20代から30代のビジネスマン向け「あなたはどう働くのか? 戦略的ビジネスマンのススメ」

■読んだきっかけ
タイトルが目に止まり、 面白そうだったから購入。

■こんな人におすすめ
「おわりに」にも記載さているが、 「これから社会人になる、あるいは社会人になって 仕事や会社に色々な考えを持ち始めた20代30代」 をターゲットとしている本です。

■評価
★★★★

■こんな内容の本
終身雇用の崩壊、日本経済の縮小、AI時代といった社会的な背景を踏まえ、 銀行、外資系金融機関、社長など様々なキャリアを経験した著者が、 キャリアアップのための仕事の極意、 チームのマネジメント、 大手・ベンチャー・外資系などのキャリア選択、 起業、 仕事のチャンスを引き寄せる思考など について、述べている。

■読んでの感想
終身雇用制が前提の社会・環境の中にいる私にとっては、 とても、新鮮な内容だった。 キャリア形成における外資系企業やベンチャー企業の特徴の部分が わかりやすかった。 この本の中で、以下の内容のを実践していきたい。
  • 「明日死ぬがごとく生きろ、永遠に生きるごとく学べ」
  • 自分が勤めている会社の看板と自分はまったく関係ないことを意識する
  • ポジションは自分で作るもの
  • 10年後、20年後の自分を常に意識する
  • 自分の時間をしっかり確保したうえで仕事に励む

コメント

このブログの人気の投稿

ヤバい予測学 ― 「何を買うか」から「いつ死ぬか」まであなたの行動はすべて読まれている

エンジニアから技術リーダになりたい人向け「スーパーエンジニアへの道―技術リーダーシップの人間学」

コンサルティングファームに就職・転職を検討している人向け「コンサルティング業界大研究[最新]」