メガトレンドを知りたい人向け「大予測 次に来るキーテクノロジー2018-2019 」

読んだきっかけ

「始まりの場所」を求めて、書店で。

こんな人におすすめ

メガトレンドをキーテクロジーベースで知りたい人向け

評価

★★ ★★★
内容に期待し過ぎていたため。

こんな内容の本

人工知能、自動運転、音声操作、チャットボット、VR/AR/MR、バイオメトリクス認証、センシング、ブロックチェーンのキーワードをテーマとして、この2、3年で来るであろうキーテクノロジーを紹介。

読んでの感想

期待ハズレではあった。音声認識については、もっと突っ込んだ内容や、各社のビジネスモデルについて詳細に記載して欲しかった。
以下の記載は印象に残った。
・銀行は将来ソフトウェア会社になるだろう。
・AI利用型チャットボット
・検索エンジンにチャットボットが統合されていく。
・5年後には、「ARグラス」がスマートフォンに取って代わる。
・音声認証は遠隔地からできる。
・ゾゾスーツを無償で配布し、顧客の体型データを収集
  →ZOZOSUITを注文してしまった。
・ブロックチェーンの特徴:障害に強い、透明性が高い、改竄できない、管理者が不要

コメント

このブログの人気の投稿

ヤバい予測学 ― 「何を買うか」から「いつ死ぬか」まであなたの行動はすべて読まれている

真実を見抜く分析力 ビジネスエリートは知っているデータ活用の基礎知識

エンジニアから技術リーダになりたい人向け「スーパーエンジニアへの道―技術リーダーシップの人間学」